パフォーマンスをあげろ!

ただやせば良いってもんじゃない。

日本初上陸  熱伝導の科学。

 


CoolMittシステム開発者と背景

  

 CoolMittは、運動や過酷な労働等によって体内深部の温度を非侵襲的に通常の体温に効率よく下げることを目的として、米国スタンフォード大学Prof. Craig Hellerらにより10年以上の研究を経て開発されました。


 手のひらには放熱・冷却のための特殊な血管があり、CoolMittシステムによってその血管を流れる血液を「適度」に「効率よく」冷却し、体内を巡って深部温度を素早く通常の体温へ戻します。


 深部体温を戻すことで効率の良いエネルギー産生が期待でき、早期疲労回復やパフォーマンス向上を手助けします。

 

※本製品は医療機器ではありません。いかなる医療行為にも使用することはできません。